« 08.11 関西・九州旅行 | トップページ | 09.04 置賜さくら回廊 »

2009年1月 8日 (木)

09.01 海外旅行・電気規格

海外に旅行する時に、電気製品を持参して利用したい時がある。

国によって電気の規格が違うので、旅行する国で利用できるよう

合わせねばならない。

電圧、周波数、コンセント、プラグの形状などである。

そのような時、以下を参考にすればよい。

*********************************************************************

世界の電気規格です → ここをクリックして下さい

*********************************************************************

1.充電器を利用するとき、

  充電器の裏に

  入力は AC100~240V 50/60Hz

  出力は DC4.2V~8.4V  0.5~0.8A

  程度と記載されているから、上のコンセントにあわせた

  電源変換アダプターを差し込んで、そのアダプターに

  充電器を差し込めばOKである。

2.電気器具を利用するとき

  このときは小型変圧器が必要になる。

  電源変換アダプターを差し込んで、更に変圧器で

  変圧しなければならない。

3.現在は、「マルチ電源変換アダプター 」や「全対応変圧器」

  と言った世界中で対応可能なものをNETで容易に購入出来る。

  前者で3,000円、後者が6,000円程度。

     どうぞ楽しい海外旅行を!

→参照 世界の電気事情(SANYO)  

  ***

|

« 08.11 関西・九州旅行 | トップページ | 09.04 置賜さくら回廊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393177/26920467

この記事へのトラックバック一覧です: 09.01 海外旅行・電気規格:

« 08.11 関西・九州旅行 | トップページ | 09.04 置賜さくら回廊 »